メール原文

cadotさんこんにちは!先日の連休に私が経験したちょっとスカッとする話を送らせて頂きます!家族で、長野県まで車で旅行に行って来たんですけど、その帰り道にモヤモヤスカっ!とする事態に遭遇したんです。旦那がずっと運転をしてくれていて長時間運転続きだったので休憩先を探す事にしたんですで、かなり広めの駐車場を完備している道の駅で、休憩を取ろうと車を停めてトイレへ立寄りました。そこに、トイレ目の前にある障害者専用駐車スペースに一台の車が停まったんです。明らかに「株式会社◯◯◯」と書いた営業者で、「ん?」と思った私は降りて来る人を見ていました。すると、中からはバシッとスーツを決め込んだ元気そのもののの男性が登場!ぴんぴんした様子でトイレへ!他にはたくさんの駐車場が空いているのに、あえてここを選ぶなんて「こういう人嫌だなぁ」そう旦那と話しながら、私たちもトイレへ行き、飲み物を買い車へ戻ろうとした時でした!またその営業マンと遭遇。すると、車に乗るやすぐさまシートを倒しその場でお昼寝開始!「せめて移動しろよ!」と声が出そうになったその時、道路の方から「ブォンブォン」と激しい音を鳴らしながら入って来る暴走族らしきバイクが6台入ってきました。恐そうなので、車に戻ろうとするとその暴走族がこちらの方へ近づいて来たんです。もしかして暴走族も障害者駐車場に停めるの?と思ったら大違い。一度、障害者駐車場を通り越すと、またすぐ戻って来てその営業マンが昼寝をしている営業車を6台の暴走族が取り囲む様にして停めたんです!そこからはもう凄まじかったですよ…笑営業車の周りに停めた暴走族6台が一斉にマフラーから音を出し、吹かし?と言うのでしょうか、爆音を鳴らし始めたんです。凄まじい音に飛び上がった営業マンは何事かと周囲を見渡して焦ってました!笑暫くすると、その暴走族は営業マンに何を言うわけでもなく、施設から一番遠くの駐車場へバイクを停めに行きました。言うまでもなく、その営業マンはすぐにそこからトンズラしましたけどね!笑私たちは何も注意する事が出来なかったので、偉そうな事は言えませんが、いつもうるさいなーなんて思っていた暴走族の少年達の心にグっとくる、スカッとした出来事でした=帰りの車内はこの話題で盛り上がりましたよ!

編集部 Pick Up!

TOPへ戻る