【ドーナツは食べても無くならない、穴が残る】哲学の領域に達した逸材すぎる子供達の一言がスゴイ!!

2016.04.06 funny

sam1

 

皆さん、子どもが発言する一言に驚いたことはありませんか?
 
子どもの発想力はとても豊かな為、私たちが想像もできないことを発することがあります。
 
しかも、その言葉はどんなに考えても理解することのできない深い言葉で、もはや哲学の域に達しているような言葉も度々耳にするのではないでしょうか。
 
今回、そんな子どもたちの哲学に近い、逸材すぎる言葉をご紹介します!

 

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る