おばあちゃんを虐待!?87歳のアマチュアカメラマン・西本喜美子さんの作品が”破天荒”だと話題に

2016.04.17 funny

sum

 

歳を取ってもいつまでも心は若くあり続けたい。
そう思うお年寄りの方は少なくないと思います。
 
そして、そんな若くあり続ける為の秘訣としてあげられるのが、趣味を持つこと。
趣味と言っても色々ありますが、ここに面白い趣味を持った一人のおばあちゃんがいます。
 
その方の名前は西本喜美子さん。
 
th_1
 
西本さんは現在82歳。
 
71歳の時にカメラを触り始め、今ではアート・グラフィックディレクターでもある息子さんの協力もあり、Macでの画像加工も行っているのだとか。
 
そんな若さ溢れ、ネット上で話題となっている西本さんのユニークな作品をご覧ください!

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る