インパクト重視で意外と喜ぶ!?「母の日」に喜ばれるんじゃないかと思うプレゼントを考案してみた。

2016.05.06 funny

th_sum

 

今月5月8日は母の日。
 
残り2日に迫ってきているが、皆はもう日頃の感謝を伝える用意はしているだろうか。
 
今現在一人暮らし、もしくは結婚して母とは離れて暮らしているという人は、実家に帰って感謝の気持ちを伝えるだけでも、母は十分に喜ぶだろう。
 
しかし、現在実家で母と一緒に住んでいるという人は、一緒にいてあげるだけでも親孝行な事なのだが、それが当たり前となってしまうとお互いに有り難みが薄れる傾向にあるので、日頃の感謝の気持ちを何か見える形で表現した方がいいだろう。
 
つまりは”プレゼント”だ。
 
しかし、プレゼントと言っても母は何をもらえば喜ぶのであろか。
 
定番の贈り物といえば、「カーネーション」。
しかし当たり前過ぎて毎年こればかり贈るのも芸がない。
 
甘い物好きな母には「スイーツ」。
確かに喜ぶだろう、しかしそれは本当に母の体を思っての行動だろうか。
 
スイーツに含まれる大量の砂糖、つまり糖分は体内の「タンパク質」と結びついて、各種疾患や肌の老化を導いてしまう。
 
その結果、せっかく若作りをしている母の悲しむ顔を見ることに。
 
その瞬間の幸せではなく、長い目で本当に母の幸せを望むならばスイーツの摂りすぎに釘を刺す贈り物を選択するべきだ。
 
th_1
 
そんな風に悩んでいると、何をあげればいいのか分からなくなるだろう。

そこで今回はそんな「母の日」に迷える人たちにオススメのプレゼントを提案していこうと思う。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る