口ベタ頑固、仕事一筋の父親が息子の結婚式のために0から始めた挑戦。4分45秒に詰められた4ヶ月間の軌跡に涙が止まらない…

2015.09.14 impression

th_sum_2-2

 

人生には誰もが3回主役になれる時があると言われています。
 
それは、生まれる時、結婚する時、亡くなる時。
 
その中でも”結婚”は自分の意思で決めた愛する人と結ばれる幸せな時。
 
そんな幸せな瞬間を、子供を持つ親御さんなら精一杯祝ってあげたいと思う方が多いかと思います。
 
そして、息子の幸せな瞬間を祝いたいというお父さんがここにも。
 
このお父さんの名前は「千葉次郎」さん。
 
息子さんの結婚式を4ヶ月後に控え、披露宴でサックスを演奏したいという気持ちから音楽教室に通い始めました。
 
仕事一筋、サックス経験0の父親の挑戦。
口ベタな父親が言葉の代わりに音楽を捧げ息子達を祝福する感動の披露宴をご覧ください。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る