20年間墓場で暮らしたネコが天国へ 多くの人から愛され続けた”その姿”に悲しみの声

2016.03.15 impression

th_sum

 

イギリスである猫が話題となっています。
 
その猫の名前はバーニー。
墓場に少なくとも20年以上住み続け、悲しみに暮れる多くの人々の心に寄り添い続けていたことで有名だったそうです。
 

 
墓場の芝生で横になった時、君は一緒に寝てくれたよね。
 

 
しかしそのバーニーが今年の2月末に、天国へと旅立ちました。
 
th_1

引用:tengoku-post

 
その知らせを受け、イギリスでは多くの悲しみの声が寄せられているようです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る