『本当の父親じゃなかった』突然の発覚に動揺する女子大生が、ネットに書き込み。その書き込みに、父親がレスをしてきた

2015.01.28 impression

sau

 

大学に通う、19歳の女の子がネットに書き込んだ相談。
 
今まで父親母親と家族三人で仲良く暮らしていたある日、パスポートを取りにいった際に父親が本当の父親でない事を知ってしまいました。
 
今まで一度も、そんな話は無し。
父親が大好きだっただけに、想像もしていなかった事態に彼女は大きなショックを受けます。
 
「本当の父親じゃなかった」
「学費も生活費も全て出してもらってるのに、今までずっとわがままばかり」
「血も繋がってないのに、父親にたくさん負担を掛けてきてしまった」
「最低な私、どうすればいいのかわからない」
 
悲痛な想いをネットの相談掲示板に書き込んでいきます。
 
その数日後。
掲示板を再び見てみると、「あなたのお父さんです」というタイトルのレスが・・・

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る