「大勢の中の一人になんかなりたくない」バイキンマンが語った本音の一言に考えさせられる。

2016.03.17 impression

th_sum

 

ちびっこに大人気のテレビアニメ「それいけ!アンパンマン」。
 
主人公アンパンマンの宿敵といえばばいきんまんなのですが、彼は毎回悪さをして人々を困らせていますが、その度にアンパンマンからお決まりの「アンパンチ」で制裁を受けています。
 
しかし、何度やられても決して挫けることはなく毎回なにかしらの悪さをしてアンパンマンのお世話になっているばいきんまん。
 
しかしアンパンマンもそんなばいきんまんの”存在”に対して憎いと思ったことはなく、アンパンマンが憎むのはいつもばいきんまんがする”悪事”に対してだけです。
 
だから、悪事を働くばいきんまんに対して制裁は加えるのですが、死に追いやるような致命傷は決して負わせません。
 
しかしばいきんまんはそんなアンパンマンに対してどんな気持ちを抱いているのでしょうか。
 
もしかしたらこんな気持ちを抱いているのかも…とTwitterユーザーのカヂロさんが描いたばいきんまんとアンパンマンが語り合う様子が話題となっています。
 
一体ばいきんまんはアンパンマンに対して何を語ったのでしょうか…

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る