この男性がレストランで見た「ありえない光景」を世界中の人に知って欲しい

2016.04.02 impression

sam1

 
とてもキレイな色のクレヨンですね!
 
5
 
一回のプレスで96本のクレヨンができるそうです。
ブライアンさんはこのクレヨンを、子供が握りやすいうように、と普通のクレヨンよりも少し太めに作っています。
 
6
 
なんとブライアンさんは驚くことに、この新しいクレヨンを作るという行為を無償でやっていたのです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る