瀕死の子ネコがある家族に助けられたら・・・息子を毎日見守る『ボディガード』に!

2016.04.25 impression

sam

 

アメリカ・サンフランシスコ州のグレース大聖堂付近の付近にて、ある家族が飼い犬のジャーマンシェパードと一緒に散歩していたときのこと。
 
飼い犬が、放置されていた袋の中でごそごそと動く”何か”に気付きました。
 
飼い主さんは恐る恐る袋の中を見てみると、そこには少量のエサとともに、白と灰色の小さな子猫がいたのです・・・!
 
1
 
この子ネコを発見した女性は、動物病院で子ネコ用粉ミルクを貰い、ノミを取るためにお風呂に入れてあげるなど、献身にケアをしていたようです。
 
まだまだ小さい赤ん坊の子ネコは、女性の家で引き取ることを決意。
名前はグレース大聖堂にちなんで、「グレイシー」と名付けられました。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る