自閉症の少女が突如スーパーで大パニック!しかしスタッフの気を利かせた言動に母親は涙を流す。

2016.05.10 impression

sam1

 

自閉症。
通常生後30ヶ月までに発症すると言われている、先天的な脳の機能障害とされています。
 
視線が合わなくなったり、一人遊びが多く、特定のものには強いこだわりを見せる。
そしてコミュニケーションを目的とした言葉が出ないなどといった行動特徴がみられます。
 
その中でも、最も保護者を悩ませるのが『パニック状態』ではないでしょうか。
 
自閉症を患う子供達の感情の起伏はとても激しく、一度スイッチが入ってしまえば時間も場所もお構いなし。
 
そのため、自閉症の子供を持つ保護者さんたちは、彼らを一緒に買い物に行くことも一苦労という方も大勢いるそうです。
 
彼らは見た目が普通の子供と差がないため、聞き分けの悪い、躾けられていない子どもとして見られてしまうことも・・・
 
そんな自閉症の子どもを2人抱えたある母親が経験した心温まるエピソードをご紹介します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る