男手1つで育てた娘が1人部屋で必ず行っていた事。それを知ってしまった父親の目には涙が浮かんだ

2016.05.23 impression

th_sum_2


 

私には今年で15歳になる娘がいます。
 
しかし、娘がまだ物心つく前に妻とは離婚し、以来私が男手1つで育ててきました。
物心付く前のことだったので、娘は母親の記憶がほとんどないようです。
 
娘は高校生になってからバイトをするようになり、帰りが少し遅くなりました。
女の子なので帰りが夜遅くなると心配で、「あんまり遅くなるなよ」と声をかけるのですが、娘は聞く耳を持とうとしません。
 

 
家に早く帰ってきても、どうせ誰もいないじゃん。
 

 
この一言を言われると、私は何も言い返すことが出来なくなってしまいます。
娘に散々寂しい思いをさせてきたことが分かるからです。
外にバイト仲間といた方が、その寂しさを紛らわせるのでしょう。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る