15年間、中絶された赤ん坊を埋葬し続けた男性。しかし母親が彼の元に訪れた時、無私の行動に出ることに。

2016.07.11 impression

sam1

 

ベトナム在住のタン・フォック・フックさん。
 
彼は「無心の心の持ち主として」賞賛されています。
なんと彼は、この15年間で100人以上の子どもたちの命を繋いできました。
 
ことの始まりは2001年、妊娠していた妻に連れ添って病院を訪れたときに目撃したこと。
 
タンさんは、病院に妊娠している女性たちが入れ替わりに入っていく部屋があることに気づきました。
しかし女性たちがその部屋から出てくる際、赤ん坊が一緒にいないことに気がついたのです・・・
 

th_1

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る