白血病を患った2歳の娘が毎日窓際に座る理由とは? 数ヶ月後に彼女の想いが届き、世界中が涙する

2016.07.24 impression

sam11

 

アメリカのセントルイスで起きた心温まるエピソード。
金髪で愛らしい女の子はある病院で入院していました。
 
彼女の名前は、ビビアン・キース。
ある日、2歳だった彼女は医師からショッキングな診断を宣告されました。
 
診断結果は、「白血病」
彼女は2歳でありながら白血病と戦うことになってしまったのです。
 
通院と辛い化学療法の毎日を送るビビアンですが、どんな日にも必ず彼女を元気づけてくれることがありました。
 
1

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る