腎臓疾患を患った友人がいる病院を訪ねた男性。友人と出会った瞬間、彼の持つパネルを見て泣き崩れる

2016.09.01 impression

th_4

 

テキサス州フォート・ワースに暮らすグラハムさんとダニー・コルゾーさんは大の親友です。
 
看護師として働くダニーさんは、腎臓の機能が低下してしまう遺伝的な疾患を抱えていました。
 
ダニーさんがグラハムさんに、自身の健康状態が悪化しつつあり、移植希望リストに名前を載せなければならないことを伝えたところ、グラハムさんがビックリするようなことをしてみせたのです。

 
グラハムさんは、彼の一番大切な友人に特別なプレゼントを用意していました。
 
たくさんの黄色い風船と手作りのパネルを手に、アメリカのテキサス州にあるバイロー・オールセインツ・メディカルセンターで働く看護師、ダニーさんの元へとひっそりと歩いていきます。
 
th_1

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る