いじめを受けていた10歳の少女。「見返してやる!」と奮起した結果、世界から注目を浴びる

2016.09.05 impression

sam

 

ニューヨーク、クィーンズ地区に暮らすイーフィーちゃん(10歳)。
 


 

イーフィーちゃんは、小学校に上がるとその体型でいじめに遭いました。
 
生まれつき喘息を患っているイーフィーちゃんは、これまでに何度も命の危険に晒されたことがあったそうです。
そのため、発作予防のためにステロイドの薬を飲み続ける必要があります。
しかし、それが体重を増加させる原因となってしまったのですが、生きるためには不可欠の薬のためにやめるわけにはいきません。
 
しかし、イジメはどんどんとエスカレートしていき、からかうだけではなく、身体的なイジメへと発展していってしまったのです。
 
そんな状況が2年も続き、彼女はとうとう「学校に行きたくない」と母親のリーバさんに訴えました。
 

リーバさんはなんとかして娘をいじめられないようにしなければと悩んだそうです。
 
ところが、イーフィーちゃん自身がイジメられないように自分を変える強さを持っていたのです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る