「ママ、大丈夫だよ」愛犬を亡くした飼い主に訪れた奇跡の瞬間。ビデオにはある姿が…

2016.09.30 impression

th_sam

 

キンバリー・ピアースさんは、アメリカのノースカロライナ州に住む女性。
アメリカン・コッカー・スパニエルの「セディ」という白い犬を飼っていました。
 
th_1
 
キンバリーさんは12歳になるセディを心から愛していたそうです。
しかし、セディは病気により突然この世を去ってしまいました。
 
キンバリーさんには他にもゴールデンレトリバーを一頭飼っていたのですが、それでも悲しみに暮れているキンバリーさんを見かねて、彼女の夫が「ベラ」という仔犬を連れてきたのです。
 
そして、ある日の昼食時の時になにげなく部屋で携帯のビデオでキンバリーさんは二頭の犬を撮影していた時の事、奥の部屋にいるベラを口笛で呼んだ時に信じられない事が起きました。
 
th_2

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る