美しいドレスをまとったパニック障害の花嫁に駆け寄る一匹の犬が…。花嫁と犬の関係に涙が止まらない。

2017.01.27 impression

sam

 

人生の一大イベントでもある結婚式。
そんな大事な日を間近に控えていた一人の花嫁がいました。
彼女の名前はバレリー・バロットさん。
そんな彼女はパニック障害で苦しんでいます。
 
誰もが緊張をする結婚式をバレリーさん自身、とても不安に感じていましたが、式場の計らいで介助犬のベラを同伴させても良いという話になりました。
 
突然の不安や恐怖が襲い掛かり、動悸が激しくなったり全身が震えたりするバレリーさんといつも一緒にいて、支え続けてきたのがベラでした。
 
ベラは、バレリーさんに発作が起きた際に、いち早く察知ができるように訓練がされており、パニックに陥るバレリーさんに寄り添い、安心させます。
 
2

 
1

 
この写真からも2人の間にある絆の深さが伝わってきますよね。
 
バレリーさんを支え続けてきたのは、介助犬のベラだけではありません。
彼氏のアンドリューさんもまた、パニック障害に理解を示し、彼女との結婚を決意します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る