【感動】動物園でゾウが脱走して園内は騒然。あわやの事態に駆け付けたのは、重病のベテラン飼育員だった…

2017.03.18 impression

sam

 

何年も一緒の時間を過ごしていると、人間と動物でも絆は生まれるもの。
言葉が通じなくても、種族が違っても、信頼関係というのは気持ち次第できちんと築けるものです。
 
先日、上野動物園[公式]がTwitter上に投稿した、とあるエピソードに大きな注目が集まっています。
 
それは50年前の、飼育員さんとゾウを巡る秘話。
まさに人間と動物の絆が感じられるグッとくるエピソードなので、ご紹介させていただきます。

 


 
インディラというアジアゾウ。
ある日、同居していたゾウに堀から突き落とされてしまい観覧通路に出てしまうという大変な事態になってしまいました。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る