胸を熱くさせた桜花賞に涙を流すファンたち。その裏にあったドラマに泣かずにはいられない

2017.04.13 impression

sam

 

4月といえば、競馬ファンにとっては桜花賞ですね。
 
優駿牝馬(オークス)と秋華賞と合わせて『牝馬三冠』と言われる桜花賞。
先日9日に開催された『第77回 桜花賞』でも牝馬たちによる激戦が繰り広げられました。
 
そして今年の桜の女王に輝いたのは…。
初のG1制覇となった池添謙一騎手が騎乗するレーヌミノル。
事前予想で圧倒的人気を得ていたソウルスターリングを破り、8番人気だったレーヌミノリが優勝をもぎ取ったことで、会場は大いに沸きました。
 
そんな何が起こるか最後までわからないドラマのようなレース展開だった桜花賞。
しかしその裏で、実はもう1つ感動的なドラマがあったのです……。
 
Twitterユーザーのどんまぃ(@never_mind3104)さんが公開したレース後の写真。
その写真が「泣ける」と見る人の胸を打っています。
実際の写真をご覧ください。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る