スーパーで目の前を歩く人が、棚の商品を落としそのまま移動。すると6歳の娘が手を離し前へ…私が子供から学んだ事

2015.04.18 impression

supe

 

子供と接していると、その純粋な気持ちから、様々なものを感じる事があります。
大人になるにつれて、自分の気持ちが第一になりがちになってしまう人も多い中、子供の純粋さは、そんな自分勝手な考えを改めさせてくれる事も。
 
スーパーで6歳の娘と買い物中、目の前を歩く人がよろけ、足が商品の棚にぶつかり、下の方にあった商品が2個ほど地面に落ちました。
何気なくその時の挙動を見ていたのですが、前方の方は、何もなかったかの様に、そのまま商品を直す事なく移動をしてしまいます。
 
その様子を見て、憤りにも感じた感情になった私。
「なんで直さないの、ありえない」
そんな勢いで相手の背後姿を眺めていました。
 
すると、手をつないで歩いていた娘が、手を離し前へ行きます。
そしてその後、私が考えもしないような言葉を、娘が口にするのです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る