「同じベッドの中、お互い手を組んで死にたい」その言葉通り、同じ日、同じベッドの中で亡くなった老夫婦の心温まる愛の物語。

2015.07.13 impression

sam1-2

カリフォルニア州に住むある老夫婦が亡くなり、現地メディアに大きく取り上げられています。
 
この老夫婦、75年間という長い年月を共に過ごし同じ日同じベッドの中で亡くなったのです。
 
夫婦の出会いは二人が8歳の時でした。
 
1
 
妻ジャネットさん、夫アレキサンダーさんは共に大家族出身で生まれ年も同じ1919年、幼馴染の関係でした。
 
境遇が似ていた二人は、この時点でもう恋に落ちていたのだそうです。
 
そして1940年、二人が21歳になる年に結婚をして5人の子宝に恵まれます。
 
2
 
アレキサンダーさんは結婚をする前、第二次世界大戦のため海軍に所属していましたが、戦争が終わり退役した後は、広告会社に就職しバリバリと働きました。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る