靴下はビショビショ床には足跡…恥ずかしい足汗で”座敷恐怖症”になる前に試したい「とっておきの秘策」

2016.04.11 sponsored

ashisara2

 

・靴下が汗でビショビショに
・フローリングには汗で足跡がつく
・汗で滑ってサンダルが履けない
・食事で座敷のお店に行くのが怖い

 
こんなことで悩んでいませんか?
 
人の家に招かれたり、飲み会の席であったり、足がビショビショだと恥ずかしくて憂鬱になってしまいますよね。
それになんと言っても不衛生!これを放置しておくと雑菌が繁殖してしまい、時には水虫になってしまうこともあるんです…
 
実は足の裏には「エクリン腺」が集中しているので、人の体の中でもかなり汗をかく部分。
平均でも、一日コップ1杯(200CC)の汗をかくといわれています。
更に、緊張やストレス、多汗症など、平均よりも汗をかく人は靴の中が雑菌が繁殖するのに最適な環境になってしまうので、嫌な臭いにも悩まされてしまいます。
 
今まで色んなことを試してみたけれど、どれも全然効果がなかった。
実は、今そんな悩みを持つ人たちが口を揃えて効果があったと感動する「とっておきの秘策」が話題になっているのをご存知ですか?
 

足汗専用の制汗ミスト「足サラ」が凄い!

 
ashisara3
その秘策が足専用制汗剤の「足サラ」。いつでもどこでも吹きかけるだけで足の汗を即効で止めることが出来る、足汗に悩む人にとっては夢のようなアイテムなんです。
 
ashisara-button1
 
 

みんな悩んでいた足のムレ、臭い

 
足汗凄いのは自分だけかも?と不安になるかもしれませんが、世の女性の多くが足の臭いに悩んでいる事実をご存知ですか?
何をしても汗が止まらない、臭くなると悩み続けた人が「足サラ」を使った口コミを一部ご紹介したいと思います。
 

足の汗にずっと悩んでいて色々な商品を試しました。
昼頃には汗が気になるしニオイもおさまりません・・・
靴を脱がなくてはならない場面では本当に苦痛でした。

そんなとき見つけたのが足サラです。
朝使ってみたところ、、仕事から帰ってきて靴をぬいでもほとんどムレてませんでした。
今まで悩んできたのが嘘みたいです。
39歳女性

 

立ち仕事で1日中靴を履いているのですが、足汗で帰宅後の靴がびちょびちょになるほど濡れているので靴をローテーションで履いていました。
足サラ使い始めてから汗が抑えられたので靴を毎日変える必要がなくなりました。
26歳女性

 

夏場は職場でストッキングが制服なのですが臭いがひどくて・・・
市販のスプレーや みょうばんでも効果なかったのですがる思いで購入。
足の裏 全体にもシュッ。結果…びっくりするくらい効果あり!全く汗をかかなくなりました!ムレも気にならなくなりました♪ もっと早く出会いたかったです。
34歳女性

 
効果は抜群!モニターの98.1%がこれからも使い続けたいと答えるほどに、多くの人が効果を実感しています。
 
ashisara-button2
 

なぜそんなに効果があるの?

 
ashisara1
なぜ「足サラ」はそこまで効果を体感できるのかというと、他とは違うその成分に秘密が隠されています。
 
汗を抑える秘密は、「ミストに含まれた非常に細かい粉(マイクロパウダー)」です。
 
フェノールスルホン酸亜鉛という、汗を抑える成分として今最も有効だと言われている成分が含まれているので、ものスゴイ制汗効果を感じることができます。
 
更に、臭いが気になる人にも効果は抜群!
足にはワキガの原因となるアポクリン腺汗腺はなく、足の臭いの原因はズバリ「雑菌の繁殖」
 
マイクロパウダーに含まれている殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)が臭いの元となる雑菌を抑えて、足の臭いを抑えちゃいます。
 
だから足の汗自体を抑止しながら、足の臭いも完全にシャットアウトするのです。
 
ashisara-button3
 

今だけ半額で手に入れる事ができます

 
ashisara
そんな「足サラ」は通常5,980円なのですが、なんと期間限定、数量限定で半額の2,990円で手に入れる事ができます。
しかも通常送料600円が掛かるのですが、今ならなんと送料も無料に。
かなりお得な内容になっているので、これからの暑い季節が不安な方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか。
 
どうしよう来なければよかった…
急な用事が入った時にもう後悔しないように、「足サラ」で靴を脱ぐのが怖いを卒業しませんか?
 
ashisara-button4
 
ashisara4
 


Writing by Y.sato of cadot


提供:足サラ


Cadot(カド)は、「旬」な話題を
あなたにお届けします。

 
【あなたの「旬」な話を募集しています】
Cadot-カド-では、読者様の実際に体験した話や知っている裏話などを募集しています。
Cadot-カド-で取り上げて欲しい話がありましたら、こちらまでメールをお願いいたします。
 
※採用された場合、公開前に記事内容の確認のメールを差し上げます。
また、全ての話を採用する訳では御座いません。予めご了承くださいませ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る