海外から大絶賛の声を受けたのは!?日本人と中国人と列車の中で同席したタイ人。すると、日本人と中国人の『決定的な違い』を見つけた。その決定的な違いとは?

2015.08.31 topics

th_SAM

 

日本人と中国人は、その容姿からよく互いに間違えられる事があります。
 
私たち日本人でも、日本人だと思って話しかけたら、実は中国人だった…なんて経験のある人も多いのではないでしょうか。
 
それぐらい、日本人と中国人は外見的に似ています。
 
しかし、日本人と中国人には絶対に全員に当てはまるということではありませんが、決定的に違う部分が存在すると言われています。
 
それは「感性」
 
例えば、お寺。
 
中国のお寺は鮮やかな色彩を使われたものが多いそうです。
それに対し、日本のお寺はほとんど着色がなく質素なものが多いですよね。
 
その文化の違いからか、中国人に日本の国宝級の土色の茶碗などを見せても、「これのどこが良いのかわからない」と答える人が多いのだとか。
 
このような違いから、日本人と中国人は「感性が違う」と言われているそうです。
 
しかし、とあるフランスの列車でたまたま日本人観光客と中国人観光客の近くに座ったタイ人が、さらなる大きな違いに気付き、その決定的な違いを見つけました。
 
その違いを見て「日本人のことが大好きになった」とも言ってくれているそうです。
 
いったいどんな違いを目撃したのでしょうか。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る