空手世界一となった宇佐美里香さん。美しすぎる演武に拍手が鳴りやまない。

2015.09.01 topics

sam1

皆さん、宇佐美里香さんをご存知でしょうか?
 
宇佐美里香さん
段位は三段で種目は型。
井上派糸東竜慶心会宗主井上慶身に師事し、2011年、SUNRISE JAPANのメンバーに選ばれました。
 
数々の試合でも好成績を残しており、世界一という言葉はだてではないことが伺えます。
 

 
2003年 第30回全国高等学校空手道選手権大会 優勝
2005年 第4回世界ジュニア&カデット空手道選手権大会(キプロス) 優勝
2006年 第8回アジアジュニア&カデット空手道選手権大会(シンガポール) 優勝
2007年 第35回全日本空手道選手権大会 優勝
2007年 第51回全日本学生空手道選手権大会 優勝
2008年 第36回全日本空手道選手権大会 準優勝
2009年 第37回全日本空手道選手権大会 優勝
2009年 第9回アジア空手道選手権大会(中国) 優勝
2010年 第38回全日本空手道選手権大会 優勝
2011年 第39回全日本空手道選手権大会 優勝
2012年 第40回全日本空手道選手権大会 優勝
 

 
そして、2012年にフランスのパリにて行われた世界空手道選手権にて見事優勝を果たしました。
その宇佐美里香さんの演武がスゴすぎると話題となっています。
 
この優勝を花道に引退されてしまったため、もう彼女の演武を大会で見ることは出来ませんが、その動きのキレ、迫力は圧倒されますね。
 
その話題となった、2012年の大会で行われた彼女の演舞をご覧ください。
 
1

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る