『火垂るの墓』に登場する”節子”の死因は栄養失調ではなかった…その浮上した死因説とは?

2015.09.12 topics

th_1_2

 

スタジオジブリ作、映画『火垂るの墓』。
 
この作品では終戦前後の混乱の中を必死に生き抜く14歳の兄と4歳の妹の姿が描かれています。
 
毎年のように、終戦記念日前後になると金曜ロードショーなどの番組で放送されているのでこの作品を知らない人の方が少ないでしょう。
 
この作品で一番印象に残るところといえば、やはり4歳の妹「節子」が作品の後半になるにつれて衰弱していく姿ではないでしょうか。
 
節子の死因は栄養失調によるものとされていましたが、実は死因は他にあるという説が浮上し始めているのです。
 
一体「節子」は何が理由であんなにも衰弱し亡くなってしまったのか、そこには驚きの真実が隠されていたのです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る