『火垂るの墓』に登場する”節子”の死因は栄養失調ではなかった…その浮上した死因説とは?

2015.09.12 topics

th_1_2

 
その死亡説はこちら。
 

 
節子の死の真因は、軍需工場の出火から生まれた”有害物質を含む黒煙の雨粒を左目に受け、
体内に取り込んだ事によるもの”だと考えられるのです。
 

 

さらにこんな事も。
 

 
ただの栄養失調であれば、エネルギー消費量から言っても兄の清太の方が先に症状が出るはずです。
 
一方で子供は免疫力が低く、疾病にかかりやすい傾向にありますが、節子の場合は”化学物質”によって体内の免疫機能が失われ、栄養素の欠乏を引き起こしたものと思われます。
 

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る