優先席でスマホを触る男性。車掌が注意をするも無視…「ムッ」とした怒りの声で注意をした車掌は意外な事実を知る事となった。

2015.09.28 topics

1

 

私は愛知県に住むOLです。
 
いつも通勤で名鉄線を利用しているのですが、同じ車両に乗車していた男性の発言が周りの空気を変える、ある出来事が起きたのです。
 
それは仕事帰りの夜10時頃の出来事でした。
 
仕事が長引いてしまい、いつもより遅い時間の帰りだったのですが、私の乗っていた車両には5、6人しか乗っていませんでした。
 
いつもの通勤時間だと、座れない人もちらほらいるくらいでしたので、ラッキーと思いながら席に座り電車に揺られていました。
 
ボケーっと座りながら到着駅を待っていると、一人の車掌さんが各車両を歩いて回っていたのです。
 
この時間になるとそんなことしてるのかと思いながら、特に気に留めずにいたのですが、そこである出来事が起きたのです。
 
私は車両の真ん中くらいに座っていたのですが、その位置から「ケータイ電話使用禁止でーす。」というのでした。
 
私はケータイを触っておらず、誰のことを言っているのかなぁと思っていると車掌さんの目線の先に気の弱そうな男性の姿がありました。
 
その男性は少し前傾姿勢で、両手でスマホのようなものを触っています。
しかし、男性も車掌さんの言葉を気に留める様子はなく、同じ姿勢のまま動きません。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る