大型連休の人でごった返す新幹線キップ売り場。小銭を落とし焦るおばあちゃんに「遅い!」文句を吐く若夫婦。しかしすぐさま駆け寄った”アノ人達”に救われた!

2015.10.08 topics

th_sum

 

数年前の話なんですが、大型連休中に私が県外へと出張に行く日に起きた出来事です。
 
その日、世間は連休中でどこもかしこも旅行客でいっぱい。
そんな中私は朝早くからの出発で、自宅からそのまま出張先へと向かう段取りを取っていました。
 
出張先へは新幹線を利用して向かうことに。
 
そして駅に着き、特急券を買おうと切符売り場へ向かうと、窓口には既に長い列ができていました。
 
「このままこの列に並ぶとマズイな…」と思って券売機の方を見ると、窓口よりは並んでいる人の数が少なかったので、そちらに並ぶことに決めました。
 
私の前に並んでいたのは20後半~30前半くらいの若い夫婦、その前には70代くらいのおばあさん、その前にもう2、3人並んでいるという感じでした。
 
時計を確認すると乗車する予定の電車の時間が迫ってきており、焦りから私は少し苛立った気持ちになっていました。
 
私の前に並んでいた若い夫婦も急いでいるのか、イライラが隠しきれず貧乏ゆすりや舌打ちが聞こえてきていました。
 
「苛立つ気持ちも分からなくはないが、大型連休中の移動なんていつもこんなものか…」と思い、私も内心焦っていましたが、出張を命じたリーダーを少し恨みつつおとなしく待つことに。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る