意外と知らない…!「iOS 9」に新しく追加された優秀機能”低電力モード”にすると電池が最長3時間長持ちするって知ってた?

2015.10.07 topics

th_SAM

 

「iPhone6s」 が発売されたことでiPhoneのOSも「iOS 9」にアップデートされました。
 
様々な機能が追加された「iOS 9」
「Hey Siri」やヘルスケア等便利な機能がたくさん追加され、ますますiPhoneが手放せなくなってきました。
 
そんな「iOS 9」へのアップデートで、バッテリーが「最長3時間長持ちする」優秀な機能をご存知でしょうか。
 
その機能とは「低電力モード」
 
iOS 9以前でも「機内モード」を設定しておくことでバッテリーの消費を抑えることができましたが、機内モードは電波の送受信ができなくなってしまう為、バッテリー消費を抑えることができても、着信を受けたりすることができずに少し不便でした。
 
今回はこの「低電力モード」をONにしておくだけで「メールの取得」「アプリのバックグラウンド更新」「自動ダウンロード」「ビジュアルエフェクト」などの機能を一時的にオフにし、バッテリーの消費を抑えてくれます。
 
「低電力モード」は電波の送受信をしながらバッテリー消費を抑えてくれるので、着信を受けることが可能です。
その分「機内モード」よりも使い勝手が良さそうですよね。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る