【シェアして保存!】もしもの時に備えておこう…『ペットの心肺蘇生法』とは

2015.10.15 topics

th_sum

 

家族の一員であるペットが、万が一意識を失ったら応急処置ができますか?
 
獣医師に診てもらうまでの間、ペットの命を繋ぐ心肺蘇生方法をご紹介します。
 
ペットを飼っている友人にもぜひシェアしてあげて下さい。
 

” width=”420″ height=”315″ frameborder=”0″ allowfullscreen=”allowfullscreen”>

 
th_1
 
■心肺蘇生法(CPR)であなたのペットを助けましょう。
ペットが家族の一員として扱われるようになり、多くの飼い主の方々が、獣医師にかかるまでの間に自分のペットの命を守ろうと、心肺蘇生法のような救急救命技術を習うようになっています。
もし呼吸をしておらず脈もない状態なら、直ちに心肺蘇生法を実施しましょう。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る