渋滞の腹いせに作業員に缶を投げつけた若者…この行動を後悔することに

2015.10.22 topics

th_スクリーンショット 2016-03-31 13.18.30

 

愛知県名古屋市にある環状線。
ここは、普段から工事をしている時が多く、どの時間に限らずかなりの渋滞が発生しています。
 
そして夕方の帰宅ラッシュピーク時ともなるとさらに微動だにしない程の凄まじい渋滞。
 
こうも激しい渋滞になると、普段から穏やかな人でさえもさすがにイライラとしてしまうのもわかる程です。
 
特に、何も無い状態でも渋滞する中道路工事で一車線を封鎖していれば、尚の事。
まさにそこで仮眠も出来てしまうくらいに車が延々と並び渋滞してしまうのです。
 
そんな先々週の週末。
 
土日が休みの人にとっては華の金曜日という事もあり、自宅に早く帰りたい人や、一度帰宅して着替えてから出かける人、遊びの目的地へ向かう人など様々いる中、いつもの道路は普段に増して大渋滞。
 
私は、 「またか…」と、半ば諦めモードでサイドブレーキを引いて前の車が動き出すのをジッと待っていました。
 
すると、何やら後ろが騒がしい…

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る