高校の合唱祭で全員がサングラス姿で登壇。その行動の理由とは一体…。

2015.10.26 topics

th_sum

 

沖縄県宮古島市にある県立宮古高校。
 
先月25日に行われた合唱祭で、ある高校3年のクラス全員がサングラス姿で登壇し、尾崎豊さんの「15の夜」を歌いました。
 
尾崎さんの真似てセリフを語る指揮を務める男子生徒のパフォーマンスもあり、会場は大いに盛り上がりました。
 
th_1

引用:withnews

 
高校の合唱祭でサングラスはやりすぎと思う方がいるかもしれませんが、これは格好をつ
つけるための装いではありません。
 
このサングラス姿は一人の女子生徒を気遣って行われた、仲間への優しさに溢れた行動だったのです。
 
ことの始まりは2011年に、女子生徒が子宮頸がんのワクチンを接種したところから始まります。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る