日清「U.F.O.」の意外な名前の由来、あなたは知っていましたか…?

2015.10.27 topics

sam1

 

コンビ二やスーパーなど食べ物を取り扱う場所では必ず見かける、インスタント食品の日清「U.F.O.」
 
1976年5月に発売開始し、30年以上もロングヒットを続けている、日本を代表するカップ焼きそばですね。

 
カップ焼きそばは多くのメーカーから販売されているにも関わらず、『焼きそば食べるならU.F.O.以外ありえない』と公言する人も大勢いらっしゃるかと思います。
 
そんな多くのファンから愛されている日清「U.F.O.」ですが、この「U.F.O.」という名前の由来をご存知でしょうか?
 
「U.F.O.」、円盤型をした容器や近未来的なデザインにより、”未確認飛行物体”のUFOが名前の由来と多くの人が思っているかと思います。
また、UFOのように近未来的な即席麺というイメージなのか、それともちょっと謎めいた即席麺なのか、そんなイメージをされる方も。
 
実は、名前の由来は”未確認飛行物体”のUFOではなかったのです。
 
では、一体なぜ「U.F.O.」という名前がつけられたのでしょうか?
 
今回、その衝撃的な名前の由来について、ご紹介します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る