【命の危険!?】思わずを息を呑む…隣に座った男がまさかのドッペルゲンガーだった!

2015.11.03 topics

th_sum-2

 

あなたはドッペルゲンガーの存在を信じますか?
 
ドッペルゲンガーとは、自分とそっくりな姿をした分身のことで、その存在に出会った人はしばらくして命を落としてしまうという言い伝えがあります。
 
これは超常現象の一つとして扱われていましたが、近年では医学的な説明の試みにより、脳内血流の変動によって脳機能障害が引き起こす自己像幻視ではないかという説も出ています。
 
しかし、自分以外の複数の人に目撃されているケースもあり、未だに医学的には説明しきれない点も多々あるようです。
 
そんな思わず目を疑ってしまうくらい自分にうりふたつのドッペルゲンガーのような人と、たまたま飛行機で席が隣り合わせになってしまったという男性が存在したのです。
 
そのうりふたつの顔をした他人同士の二人が写った写真は海外で話題となっており、メディアにも取り上げられていました。
 
ドッペルゲンガーと間違えるくらいにそっくりな二人とは一体どれほどのものなのでしょうか…

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る