「のろま!障害者!」ダウン症でレジに立つ店員。その店員を罵った客に対して店側がとった痛烈な行動に称賛の声。

2015.11.04 topics

th_sum-2

 

21番目の染色体が一本多いことから発症する「ダウン症」。
 
ダウン症の方は吊り上がった小さい目を特徴とする特異的な顔貌をしているため、他の障害よりも周りの人にひと目で気付かれることが多く、特徴として軽中度の知的障害も伴うため、社会への関わり方は比較的単純な仕事に就くことが多いようです。
 
そしてアメリカのとあるスーパーで、ダウン症の男性がレジを通った商品を袋に詰める仕事をしています。
 
そのスーパーの近くには大学の学生寮があり、多くの学生がそのスーパーを利用しているそうです。
 
ある日女子大学生がいつものように買い物をしてレジに向かったところ、とんでもないことに巻き込まれてしまうのです。
 
しかしその時の店側の対応に多くの賞賛が集められたのです。
 
一体何が起きたのでしょうか?
 
その時の様子を彼女はこのように説明します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る