10年間行方不明で死亡扱いされていた少女。発見され彼女が告白した内容に誰もが愕然とする…

2015.11.26 topics

11

 

娘が生存との吉報に警察署に駆けつけた母親は、地元メディア『Qianjiang Evening News』に
 

 
「希望を捨てることはできなかった。娘が知っているこの番号にいつか連絡が来るのではないかと信じ、携帯電話の番号を変えることなく待ち続けていました。
もう24歳ですから叱ることもないでしょうが、私の短気で頑固な性格が災
いし、思春期だった娘には厳しく叱ってばかりでした」
 

 
と親としての反省と彼女に対する愛情を語ったようです。
 

祖父母に育てられる中、両親と口論としたことをきっかけに家を出たというXiaoさん。
 
しかし自由きままなネットカフェではそんなことも忘れ、ファーストパーソン・シューティングゲームの“クロスファイア”にハマリっぱなしであったそうです。
 
10年もの間、ゲームにはまり込んでしまうことを受け入れることは難しいものですが、Xiaoさんが無事であったことに対し、母親は安堵したことでしょう。
そんなXiaoさんの通常では考えられない様な出来事と、10年間の生活をご紹介しました。

 


Writing by S.Shingo of cadot


出典:japan.techinsight


Cadot(カド)は、「旬」な話題を
あなたにお届けします。

 
【あなたの「旬」な話を募集しています】
Cadot-カド-では、読者様の実際に体験した話や知っている裏話などを募集しています。
Cadot-カド-で取り上げて欲しい話がありましたら、こちらまでメールをお願いいたします。
 
※採用された場合、公開前に記事内容の確認のメールを差し上げます。
また、全ての話を採用する訳では御座いません。予めご了承くださいませ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る