加藤茶さんが告白…「遺産目的だなんてとんでもないよ」43歳年下の若妻へ宛てた遺言書。

2015.11.28 topics

sam1

 

加トちゃんペッ!でお馴染みの、加藤茶(72)さん。
 
1970年代に「8時だョ!全員集合」にて、様々な一発ギャグをヒットさせ、当時の小学生の間でカリスマ的存在となった加藤茶さん。
 
当時、ハゲヅラにビン底メガネにちょびひげという姿が流行り、現在タレントショップなどで売られている彼のキャラクターグッズも、それを装着した姿をモチーフにしたものが多いですよね。
 
そんな国民的スターである加藤茶さん。
 
2011年、当時68歳であった加藤茶さんは、23歳の綾菜さんと結婚。
歳の差は実に45歳ともあって、世間を大きく騒がせました。
 
この45歳差の結婚について「遺産目当ての結婚」などとメディアでは叩かれるものの、彼女の動向をみている関係者一同からは、加藤茶さんのサポートをしっかり行っており、体調にも気を使う行動が見られるなど、世間が思っているよりも評判がいいようです。
 
そんな加藤茶さんが23日、都内の映画「ハッピーエンドの選び方」の公開直前イベントに登場し、理想の最期についてトークを繰り広げたことが話題となっています。
 
話題となった理由は、トーク内に、妻である綾菜さんに遺言を残していることを話したようです。
 
加藤茶さんが妻に送っている遺言とは、一体どんな内容なのでしょうか?

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る