【即興ハモりデュオ!】弾き語りのレベルを遥かに超越する”井上陽水&玉置浩二”の歌声に鳥肌が止まらない

2015.12.07 topics

sam1

 

皆さん、日本を代表するシンガーソングライター・井上陽水さんと玉置浩二さんをご存知かと思います。
 
この二人は、抜群の歌唱力と美声を持ち合わせ、デビュー当時から長い年月が経った今でも熱狂的なファンが多く存在し、今もなお音楽活動を続けている、音楽業界の最重要人物として称えられています。
 
井上陽水さんと玉置浩二さん、ギター一本と自身の歌声だけで、静寂に包まれた会場に感動の渦を巻き起こすことのできるほど力強く、そして繊細な歌声で、この歌声を聴いた観客は感極まり、涙を流す人も大勢いると言われるミュージシャン。
 
そんな一人一人でも素晴らしい二人が、まだ若かりし頃に希少なデュオを繰り広げた番組が存在しており、YouTubeで配信されたところ多くの反響を呼ぶことに。
 
演奏されたのは「夏の終わりのハーモニー」
このデュオを聴いた人たちからは「ギターと歌声だけで酔える!」と大絶賛するほどの美しい歌声だったのです。
 
今回、井上陽水さんと玉置浩二さんの希少な弾き語りデュオをご紹介しますので、是非お聴きください!

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る