マツコデラックスさん、本気でキレる…。近頃の母親への言及に共感の嵐!

2015.12.12 topics

sam1-9

 

マツコさんは自身の体験を語ります。
 

 
『電車の中でいきなり腹を揉まれたり、一緒にいる母親に聞こえないくらいの声で「デブ、デブ」と言われたことがある。』
 

 
「ひどい子供もいるのよ」と話し、このように続けます。
 

 
「でも、これはしょうがない。嫌だったら痩せるしかないの」
「痩せるのが無理だったら、デブって言われても生きていけるような強靭な精神を身につけるしかない」
 

 
と、マツコさん自身の経験から得た哲学を披露しました。

 

そういった事態の時の受け止め方を語ったマツコさん。
 
ただ、子供が「デブ」と口走った時の保護者の対応は考えてほしいと提言します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る