「アミーゴどうしたの…?」どんどん姿を変える鈴木亜美さんにファンも驚き。現在の全身姿に注目

2016.01.03 topics

sam1 のコピー

 

一斉を風靡したアーティスト 鈴木亜美(33)さん。
男女共に多くのファンを抱える彼女は、1998年7月1日にシングル「love the island」でプロデビュー。
「love the island」はオリコンの集計で30万近いセールスを記録するヒットとなりました。
 
その後に発売された写真集「amigo」に、徹夜組500人を含め5000人ものファンが握手を求め銀座福家書店に集まったと言います。
そして、その写真集は販売から6日で早くも20万部を突破する異例の売れ行きだったようです。
 
『アミーゴ』の愛称で若者から人気を集め、一躍アイドルとなった鈴木亜美。
 
『第50回NHK紅白歌合戦』にも出場を果たすなど、”アミーゴ現象”を巻き起こし、当時絶大な人気を誇った浜崎あゆみさんと双璧を成すほどの人気ぶりでした。
 
しかし、人気絶頂中のころ所属事務所と対立。
民事訴訟を起こし、それと共に芸能活動は事実上休止状態に。
その後、紆余曲折を経て、2005年にエイベックス・マネジメントに移籍。
本格的に歌手業を再開することとなりました。
 
今もなお多くのファンに支えられている鈴木亜美さんですが、歌手活動を再開したものの過去のような脚光はなくなってしまいました。
 
そんな鈴木亜美さん、先日自身のブログに、”new nail”と題して、白いコートを着て全身鏡の前に立ち、自撮りした写真や真っ赤なネイルを見せびらかすポーズを投稿したところ、ファンの間で騒然。
「アミーゴ大人綺麗!!!」などコメントが寄せられることに。
 
全盛期から姿が変わった鈴木亜美さん、一体どのような変貌を遂げたのでしょうか?

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る