2016年のカレンダーには「朗報」と「悲報」が混在していた…。

2016.01.10 topics

sam1

 

2016年を迎え、早くも10日が経過しました。
多くの方は長い正月休みを終え、仕事に精を出しているのではないでしょうか?
 
そして、毎日の業務を行いながら、次の連休は何をしよう?などと考えながら日々を送っているかと思います。
 
そんな次の連休で頭がいっぱいな皆さんに嬉しいお知らせと悲しいお知らせです。
 
2015年は『神カレンダー』と呼ばれるほど、祝日の配置が良かったのですが、2016年は2015年と大きく違う祝日の配置となっているのです。
 
つまり、大型連休が少なくなっている!という死活問題を抱えている事をご存知でしたか?
 
今回、そんな連休が楽しみで仕方のない皆さんに、今年2016年のカレンダーをご紹介します。
 
あなたにとって、これは朗報ですか?それとも悲報ですか??
次の連休を計画するためにも、しっかりチェック!

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る