「魔女の宅急便」でジジが突如話せなくなった本当の理由…その想定外の理由に驚きの声。

2016.01.28 topics

sam1-14

 

『ジジがキキと話せなくなった理由』について、ネット上ではこのような憶測が立てられています。
 

 
ジジが喋れなくなったんじゃなくて、キキの魔法の力が弱まったせいでジジの言葉が分からなくなったんですよ。
その後キキが力を取り戻すのはラストのデッキブラシで飛ぶシーンなので、ジジが再び喋るシーンは出てきませんが、トンボを助けたキキの肩にジジが飛び乗って擦り寄ってくるシーンがあるので、意思の疎通は出来るようになったんだと思います。

引用:発言小町

 

 

 

 
最初は単純に魔力が落ちたから。魔力が戻ってからも話せないのは召使いと対等な関係から卒業したからかジジを召使いの任から解き放ったんだろうと解釈してる

 

 

 

 
ジジが恋をして『猫としての人生』を選んだからではないでしょうか?
キキもジジも同時期に恋をして魔力が落ち、ジジは猫としての人生を選んだ。
キキの魔力が最後に戻るのは、初めて本気で魔法を使う意味を見出したからでは。

 

 

キキが魔力を失ってしまったため、召使いの任を解かれたため、ジジがネコとしての人生を選んだためなど、様々な憶測が飛び交っています。
 
しかし、宮崎駿監督の語った、ジジが話すことができなくなってしまった真相は、私たちの予想とはまるで違う物だったのです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る