「私が世界で一番幸せ!」20年経っても変わらぬ夫婦愛を見せつける唐沢・山口夫妻の生活を覗いてみたらスゴかった

2016.02.10 topics

th_sum

 

おしどり夫婦とは”まさにこの夫婦”のこと。
 
そんなことを思うぐらいにいつもラブラブな唐沢寿明・山口智子ご夫妻。
 
お二人は1988年に放送のNHK連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」の共演がキッカケで交際に発展し、1995年に結婚。
それから早20年ちょっとが経ちますが、現在でもまるで付き合いたての恋人のような関係にあるといいます。
 
th_1
 
お二人のような夫婦に憧れを抱く人は多く、お二人のラブラブっぷりはこれまでにも幾度となく話題となりメディアや週刊誌のネタとして取り上げられてきました。
 
今回はそんなお二人のアツアツぶりが分かる”おのろけエピソード”を改めてご紹介したいと思います。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る