「知りたくなかった・・・」映画タイタニックでジャックを死なせたのはあの人!?

2016.02.28 topics

sam1

 

1997年に公開され、世界的な大ヒットとなった映画『タイタニック』
実際に起きた豪華客船タイタニック号の沈没をモチーフにした作品として有名です。
 
船上で出会った若いカップル、レオナルド・ディカプリオが演じる『ジャック』とケイト・ウィンスレットが演じる『ローズ』の悲しい恋を描き、空前の大ヒットとなりました。
 
作品終盤に描かれた、ジャックがローズの目の前で命を落とすシーンを皆さんはご存知かと思います。
 
沈没するタイタニックから極寒の海に放り出されたジャックとローズ。
ジャックは浮いていたドアの破片にローズを乗せ、自らは死を選びます。
そして、ローズは生き残るという結末に、多くの人が涙したのではないでしょうか?
 

そんな超大作を演じたケイトさんはアメリカのテレビ番組「Jimmy Kimmel Live!」に出演した時、とんでもない事実を暴露したのです。
 
ケイトさんの暴露を聞いた視聴者からは「なんてことだ・・・」「出来れば聞きたくなかった」といった悲愴の声が寄せられることに。
 
一体ケイトさんはタイタニックについて、どんな暴露をしたのでしょうか?

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る