ピザに”1万円分のトッピング”をしてみたら絶句するような化け物が来た…

2016.03.20 topics

th_sum

 

 

 
店員「ご注文はお決まりですか?」
 
僕「はい、トッピング全部載せのピザって出来ますか?」
 
店員「トッピングを全部のせですか?…出来ることは出来ますよ!」
 
  「ただし表面にかなり厚みが出てしまいまして、形が少し崩れてしまうかもしれませんがよろしかったですか?」
 
僕「大丈夫です、お願いします」
 
店員「では40分後くらいにお届けに参ります。」
 

 
 
皆さんにはピザに対して何か特別な思い出やイメージがあるだろうか。

 
僕の中ではデリバリーピザは何か特別な時に頼むイメージだ。
 
子供の頃には母親が日中用事があり、ご飯を作る時間がなかった時や、クリスマスや誕生日、誰かお客さんがきた時などに頼んでいた記憶がある。
 
そして、ピザはたまにしか食べられない食べ物とだけあって美味い。
 
あのチーズとソースとトッピングが織りなす絶妙なハーモニーが堪らないのだ。
 
th_1

 
恐らくこの写真を見た人は久々に見たピザに心震えたはずだ。
 
ジャンキーな食べ物であることは頭で分かってはいても、あのチーズのとろーり感が理性を崩壊させる。
 
th_1

 

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る