マナーの悪さに世界中が批判 中国人観光客のビュッフェ後を見てみると…

2016.03.25 topics

th_sum

 

世界中からあまり良いイメージを抱かれていない中国人。
 
その原因は国民性にありました。
 
中国は「中国こそが世界の中心」という中華思想が根底にあることから、自分たちの国が世界の中心だという考え方が他国と比べても非常に強いようです。
 
 
本来中国人は、人間関係を非常に重視し、自分に関係のある人は、非常に大切にし、血のつながりもとても大事にします。
 
しかし全く関係のない人に対しては態度をガラリと変えて、非常に冷たく、赤の他人に対しては存在そのものを認めていないのではないかと思えるような行動に。
 
したがって、電車やバスで他人に席を譲ることはなく、行列に並んでいても、どんどん横から割り込んでいくのです。
 
そして驚くべきことに、これらの行動に関して彼らは「割り込まれる方が悪い」と考えるのだとか。
 
こういった考え方が他国民との確執を生む原因となっていることは否めません。
 
そして、そんな中国人観光客がビュッフェを楽しむ映像が話題となっており、世界中から批判が集まっているようです…

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る