イクメン俳優・谷原章介「一人の時間の過ごし方」が凄すぎてファン絶句。

2016.04.16 topics

sam

 

大人気”イクメン”俳優・谷原章介さん。
 
1995年の23歳の時に、映画「花より団子」の道明寺司役で俳優デビューを果たし、順風満帆に活動をされています。
 
谷原さんは2007年に元タレント・三宅えみさんと結婚。
同年10月に長女が誕生し、三宅さんの連れ子(長男)と実子の2児の父親となり、話題を集めました。
 
その後も2009年に次女、2010年に次男、2012年に三男が生まれ、去年2015年4月に第6子の出産を公表し、世間を大きく賑わせました。
 
1

引用:sanspo.com/

 
現在は6人の子供と三宅さん、谷原さんのお父さん、三宅さんのお母さんを含めた10人で暮らしているのだそうです。
 
そんな大家族の大黒柱を担う谷原さんは、俳優業がとても大変な中ですが、育児を積極的にこなす「イクメン」としても注目を浴びていますよね。
 
目紛しい毎日を送る中、とても一人の時間を取れるとは思えない谷原さんですが、実はとても充実した「一人の時間」を過ごしていることをご存知でしょうか?
 
そんな谷原さんの想像もできない一人の時間の過ごし方をご紹介します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る