「ママが事故にあった」不審者の声に小学生の女子が返した”一言”とは?

2016.04.20 topics

th_sum

 

暖かくなると不審者が出没し始める。
 
昔からそう言われています。
 
実際にこれから夏に向けて、そういった不審者の出没情報が増えてくることでしょう。
 
そして鹿児島県では早くも出没者が出現したようです。
 
それは今月13日午後の出来事。
 
鹿児島市玉里団地2丁目の路上で、小学生の女の子が1人で下校していたところ、路肩に止めてあった車から不審者が降りてきて女の子にこのように声をかけたそうです。
 
「ママが事故に遭った」
 
しかしこれに対して、この女の子は非常に”冷静な対応”で不審者を撃退したと注目を浴びています。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る