バスの運転手が3歳児を連れた若い男が乗るのを見た。2人の足元を見た瞬間、言葉を失った

2016.05.04 topics

th_sum_2

 

アメリカ・サンフランシスコのバスの運転手を務めるティム・ワトソン。
 
ある日彼の運転するバスに、若い男が幼い男の子を連れて乗車してきました。
 
その男の子が一番後ろの席に座り、泣いている様子を見て直感的に悪い予感が働いたティム。
 
そして直後に、その胸騒ぎの理由に気がつきます。
 
なんと泣いている幼い男の子が、ついさっき警察から説明を受けていた、一時間前に図書館から誘拐されたとされる3歳の男の子にそっくりだったのです。
 
しかし確証はありません。
 
本当にその子であるとすれば、間違った行動を起こして彼を危険にさらしてはいけない。 – そこでティムはある方法を思いつきます。                                                                                                                                                                                                  

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る